Copyright 2015 mowmowlulugyaban
http://www.kingrecords.co.jp

MowMowLuLuGyabanへのコメント

Newアルバムリリースにたいして、音楽業界の方々から様々なコメントをいただきました!!

活動休止を経て一体どんな音を聴かせてくれるのかとても楽しみにしていたが、骨太になった演奏は手が付けられないほどのカオスっぷり!

それとは対照的な甘酸っぱいメロディーはさらにキラキラ度が増していて、こんな音楽、いやこんなJ-POPは聴いたことがない!

これが「J-POPの限界」ということはさておき、モーモーがこんなにもオルタナティブで痛快なロックバンドに進化していたとはマジでビックリだ!

ユコさんの歪んだオルガンはジョン・ロードというよりリッチー・ブラックモアの様だ!

っていうかそれギタリストじゃん!と自分でツッコミを入れてしまうが、彼女のスリリングかつトリッキーなプレイには大興奮した。

この作品を聴いて彼らはとてもタチの悪い方向へ行っていることがわかって安心したし、さらに彼らのことが好きになった。今度のツアーでの対バンが楽しみでしょうがない!!!

ハヤシ(POLYSICS)

ゲイリー・ビッチェからツイッターのDMにメッセージが届いた。新作アルバムの音源を聴いて、コメントをくれまいかという内容。「コメントするかどうかは聞いてから判断していただければと思います。」という一文からは相当な自信が伺えた。彼が俺と似たような名前だからというわけではないけれど、正直、万が一、聴いてみてたいしたことなくてもコメントはしてあげようと思っていた。彼が俺と似たような名前だからだ。かくして、素晴らしかった。こんなに楽に褒められるアルバムもないよ。素晴らしい。ポップでストレンジで切実で。歌詞もいい。メロディも意外なラインに進む展開の曲がいくつかあって素敵。今更ながらギターレスなのもいい。間違いなく彼らの最高傑作。多くの人に聴いてもらいたい。ケラ&ザ・シンセサイザーズや有頂天の次に。

ケラリーノ・サンドロヴィッチ=KERA ( 音楽家・演劇家 )

おおお!すげー作品。破天荒でファンタスティックーなモーモールルギャバン!!の今作「シャンゼリゼ」は、どこか中世教会音楽のような「荘厳さ」や「神々しさ」まで兼ね備え、さらにそこに綴られた「叙情的」な詩の世界がぐぐぐっときて心を掴んで離さない。ぐわぁー!「魂なんか1円で売るよ愛が全てさ」って真っ直ぐに歌えるのって凄い。ゲイリーくん、うちのドラムとばっかり仲良くなってしまったみたいですが、オラともぜひ仲良くなって欲しいです。よろしくお願いします。000がお気に入り。

アルカラ 稲村太佑

 

iTunesにて「さらば人類」の先行配信&アルバム
『シャンゼリゼ』のプレオーダー開始!

topImage

いよいよ来週6月24日にリリースが迫ったニュー・アルバム『シャンゼリゼ』から、アルバムの幕開けを飾る「さらば人類」の先行配信がiTunesにてスタート!!! さらにアルバムのプレオーダーも始まっています。7/7(火)までは期間限定価格です。ぜひ、お早めのご購入を!!!